これまで、正しいブラジャーの選び方正しいブラジャーのつけ方についてお話ししてきました。

体に合わないブラはハミ肉になるだけでなく
もう一つ、背中の皮膚に悪影響を及ぼします。

悪影響その1 背中に黒ずみやシミ

合っていないブラジャーをつけ続けることで、
背中に黒ずみやシミを発生させてしまいます。

これは、締め付けやこすれが繰り返されることで起きてしまうのです。

サイズが大きすぎても、小さすぎてもこれは起きてしまうのだそう。

悪影響その2 形状記憶ハミ肉

同じ場所でぎゅっと血液の流れやリンパの流れが滞りやすくなると、
身体がむくみやすくなってしまいます。
むくみやすくなってしまうと、下着の跡が肌に残りやすくなります。

この状態が続くことで、お肉が場所を覚えてしまうのです。
こうなってしまうと、治すのはとても難しいので、
日ごろのケアが肝心になってくるのですね。

 

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。