健康カプセルゲンキの時間で紹介されたトマトの効果とは?

お医者さんが健康のために食べている野菜の第一位が「トマト」

なぜ、お医者さんが食べているのか?

その秘密は、トマトに含まれている成分にありました。

その成分とはトマトに含まれるリコピン

このリコピンは、余分なコレステロールを体外へ排出し
善玉コレステロールを増やしてくれます。

善玉コレステロールが低下すると動脈硬化や生活習慣病になりやすくなります。

また、

悪玉コレステロールは男女ともに30代から増える傾向にあります。

成人2人に1人はコレステロール値に問題があると言われています。

ということはトマトは中年の方にとっては救世主となる野菜です。

さらにトマトは、美白やダイエット効果、がん予防にも繋がると言われています。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。