お医者さんが健康のために食べている野菜の第一位が「トマト」
なぜ、お医者さんが食べているのか?

その秘密は、トマトに含まれている成分にありました。

その成分とはトマトに含まれるリコピン

このリコピンは、余分なコレステロールを体外へ排出し
善玉コレステロールを増やしてくれます。

善玉コレステロールが低下すると動脈硬化や生活習慣病になりやすくなります。
また、悪玉コレステロールは男女ともに30代から増える傾向にあります。
成人2人に1人はコレステロール値に問題があると言われています。

ということは

トマトは中年の方にとっては救世主となる野菜です。

さらにトマトは、

美白やダイエット効果、がん予防にも繋がると言われています。

トマトが体にいいと分かれば、
積極的にトマトを食べたいですよね?

でも、

いくら体にいいとは分かっていても
毎日食べ続けるのは大変。。。。

また、

トマトの味が苦手な方にとっては
トマトを食べたくても食べるのが苦痛です。

でも、もしトマトのサプリメントがあれば
気軽に継続できますよね?
そんな、都合のいいトマトのサプリメントが実はあります。

それが、トマト3個分のリコピンを凝縮したこちらのサプリです。

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。