【花粉症スイッチOTC】第二世代抗ヒスタミン「クラリチンEX」が効果がない場合はどうしたらいいの?  

花粉症の市販薬(OTC)の中でも
眠気が少なく、服用回数が1日1回の
第二世代抗ヒスタミン「クラリチンEX」がお薦めです!

クラリチン.jpg

眠気が少ない花粉症のOTCとして
第二世代抗ヒスタミン薬のアレグラFX
有名ですが、1日2回の服用なので
夜の飲み忘れが気になります。

仕事で忙しい、子育てに忙しい方にとっては
1日1回のクラリチンFXが便利です!

でも、

クラリチンEXは1日1回ため、
夕方になると血中濃度が低下してくるため
花粉症の症状が悪化する場合があります。

クラリチンEXで夕方の症状がひどくなる場合は・・・・

朝は「アレグラFX」にして、就寝前に「スカイナーAL」又は
「ザジテンAL鼻炎カプセル」という飲み方がお薦めです。

アレグラ.jpg

スカイナーAL.jpg

ザジテンAL鼻炎カプセル.jpg

朝は仕事があるのでマイルドで眠気の少ない薬、
就寝前は眠気の問題より効果がより期待出来る薬
という組み合わせです。

アレグラFXは1日2回なので、
このような併用も可能になります。

ただし、

クラリチンEXの場合は1日1回の服用なので
夕方に「スカイナーAL」又は「ザジテンAL鼻炎カプセル」を
併用すると副作用の問題がありますので併用はしないでくださいね。

辛い花粉症の症状を治すには
市販薬(OTC)を服用するのも大切ですが、
なるべくなら、薬に頼らずに改善したものです。

花粉症の症状を和らげるには
体質改善が重要なので、
生活習慣を改善することは大切です。

いきなり、「生活習慣を改善しよう!」
思ってもなかなか継続できないので、
この様な漢方薬のお茶を飲み始めてみるのも
良いきっかけになると思いますよ。

⇒100%オーガニック茶「白井田七。茶」はこちら!

このお茶は単なる緑茶でなくて、
漢方で使われる生薬の中でも高価な
田七人参が入っています。

もちろん、

お子さんも飲めるお茶なので
家族で飲むことができますよ!



 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。