漢方的ダイエット あなたはどのタイプ?

40代以降になるとホルモン変化におともなって
だれもが「太りやすく、やせにくい」体質になってきます。
漢方では太りやすさの原因として2タイプに分けて考えます。

そのタイプとは

「食べ過ぎタイプ」「ため込みタイプ」

食べ過ぎるタイプは、
食べることが大好きで過食しがちです。
メンタル面ではイライラしやすく、ストレス要因があると
どか食いすことで気分を晴らしている傾向にあります。

ため込みタイプは、
代謝が低下し体がパワー不足であるために
さほど食べ過ぎていなくても
食べたものが脂肪として定着しやすい状態になります。
口寂しさから頻繁に完食して太ってしまいます。

まずは自分の体質はどちらに当てはまるかをチェックして
体質に合ったダイエットを始めてみましょうね!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。