美背中入浴法で注意する3つの事とは?

前回の記事で馬渕先生お薦めの美背中入浴法を紹介しました。

この入浴法は手軽に炭酸入浴ができて
背中ケアにもなるので早速今日からでも始まられますが・・・・・

この美背中入浴法で注意することがあります。

注意することは下記の3点

1、洗いすぎに注意

炭酸浴によって十分に角質や皮脂が浮き上がるので、
強く洗いすぎてしまうと肌にダメージを与えてしまいます。

馬渕先生によると、ボディタオルは
肌に優しい麻などの天然素材を使いといいようです。

でも、

あまり洗い過ぎると乾燥肌になり、
反対に皮脂が増加してしまうので注意が必要です。

2、洗い流し

ボディソープや石鹸が肌に残ってしまっているのも肌には良くありません。
30秒程度を目安にしてしっかり洗い流しましょう。

3、炭酸浴後の保湿ケア

炭酸浴後は、肌が乾燥しやすくなっていて
とても敏感でキズつき易い状態です。
そのため、入浴後は保湿ケアを忘れずに行って下さい。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。