2017年 4月

脱毛前の自己処理に使うシェーバーおすすめ

脱毛サロンに行く前に、必ずやることは何でしょうか? それは、自己処理です。 伸びているムダ毛が2mm以上だと、 脱毛してもらえず当日キャンセルになるか、 もしくはシェーバー料金を取られてしまうこともありますよね。 脱毛サロンに行く前の自己…

脱毛サロンに行く前には自己処理は必須なのか?

脱毛サロンに行く前には自己処理は 必須なのかどうか疑問に思う方がいますが、 脱毛サロンに行く前の自己処理は、必須項目です! と言うのも、 ムダ毛が伸びている状態ではフラッシュ脱毛はできないからです。 自己処理をせずに行くとキャンセル料が …

VIOラインの脱毛方法と注意点 をアドバイス!

VIOラインとは、 デリケートゾーンまわりの部位を指します。 Vラインは、身体の正面から見たときの ヘアの両サイドの部分=ビキニライン。 Iラインは、股関節の内側の陰部の両サイド。 Oラインは、肛門の周りの部分です。 Vラインは自己処理…

アンダーヘアの脱毛方法と注意点 をアドバイス!

アンダーヘアのケアは大人のエチケット 夏になると海やプールに出かける機会が多くなります。 そのためには、アンダーヘアの処理、脱毛は必要不可欠で…

花粉症の生活養生法とは?

花粉症を改善するために、漢方薬の服用も大切ですが、 生活習慣を見直すことも重要です。 薬に頼らず、自宅で簡単にできる花粉症対策を紹介します。 …

漢方から見た花粉症とは?

漢方では、花粉症などのアレルギー症状は 花粉症、ほこり、排気ガスなどの「邪気」の侵入がもたらすと考えます。 そのため、 養生も邪気対策が…

花粉症はどうやって診断するのか?

ある患者さんのケースですが、 春になるとくしゃみ、鼻水が3週間ほど続き、 風邪だと思い治療を受けていました。 治りが悪いので別の病院を受診し…

漢方的ダイエット あなたはどのタイプ?

40代以降になるとホルモン変化におともなって だれもが「太りやすく、やせにくい」体質になってきます。 漢方では太りやすさの原因として2タイ…

漢方で始めるダイエット 40代以降はだれもが太りやすい!

突然ですが、こんな事ありませんか? 「なんだか最近、太りやすくなった・・・ 体を動かすように心がけているのに全然体重が落ちない・・・」…

花粉アレルギーの仕組み

花粉が人の体に侵入してアレルギー反応を引き起こし、 その結果として花粉症の色々な症状が現れます。 この時、 体の中ではどんなことが起きて…

さらに記事を表示する